【超初心者向け】細マッチョボディとは?【定義・目標を簡単に解説】

細マッチョボディを目指す人

最近、お腹周りが気になるんだよね。でも仕事が忙しいし、ジムに行く時間もない。でも細マッチョボディになれたらいいよなあ。どうすれば成れるんだろう。

お腹ポッコリの人を見て、「あんな風にはなりたくないな」と思っていましたが、いつのまにやら自分もポッコリお腹になってませんか。

まずは目標とする細マッチョボディを定義して、いきなりジムに行くのではなく、現状のライフスタイルを大きく変えずに簡単に始められるダイエット、細マッチョボディ化計画を手っ取り早く始められることを紹介します。

細マッチョボディとは?用語の意味と仕組みを解説

細マッチョボディとはムキムキマッチョでも、ガリガリでもなく、筋肉のラインがボディに表れている機能美のことです。

下の表で言うと左側が目標とする細マッチョボディ。

細マッチョムキムキマッチョ
目標はイ・ソジンムキムキまっちょ

細マッチョボディはムキムキマッチョより維持しやすい体形である(仮説)

ムキムキマッチョは毎日ウェイトトレーニング、プロテイン摂取といった自己管理を厳格にできる人には向いてますし、数日さぼっただけで元の体形にリバウンドしやすいです。

一方で細マッチョボディの場合は、それほど筋肉をつけているわけではないので、トレーニングしたからと言って、すぐ効果がある、または、数日さぼったからと言って、すぐリバウンドすることはありません。

 細マッチョボディの条件

  • 条件① お腹周りがポッコリしてなくて、うっすらと腹筋の形が見える
  • 条件② 胸、尻の筋肉の隆起がうっすらと見える

マッチョを思い浮かべると条件②をイメージされる方が多いと思いますが、横から見ると一目瞭然で、①②両方の条件が必要です。

細マッチョボディのメリットとデメリット【2つの視点から解説】

  • 細マッチョボディのメリット
特別な器具、ジムに行かずになれる/維持費用はほとんどかからない/ほぼ普通に細マッチョボディなので手間がかからない/コツを掴むとマッチョボディにも挑戦できる/自分をコントロールすることを学べる
  • 細マッチョボディのデメリット
成果が出るのに時間がかかる/モチベーション維持が大変/厚着をするとわからない/マッチョな人が隣にいると華奢に見える

こんな感じ。
世の中的には『細マッチョボディ = ガリガリ』って印象ですよね。

細マッチョボディに簡単、効果的になるには【負荷 × 時間】

ずばり、負荷が低く、長時間可能なトレーニングが細マッチョボディを手に入れられやすいです。

負荷が低いなら、長時間の運動が苦にならず、可能になります。そうなると細マッチョボディになるというやる気が出ますよね。

また、細マッチョボディをゲットするグッズは、実際の店舗で買うには恥ずかしいので、インターネットで購入した方がいいです。

細マッチョボディをゲットする商品の具体例

簡単、効果的に細マッチョボディをゲットできる商品が加圧、着圧シャツですね。

なお、細マッチョボディをゲットする初心者のよくある悩みで、”どの商品を試せばいいか分からない”というのがありますが。ぶっちゃけそこで悩む必要はなし。最初は金剛筋シャツで間違いなし。誰でも着るだけで変化を感じることができます。

細マッチョボディになりにくい商品とは

効果、効率が低い商品はNGでして、他にもイオン、マツキヨ等にもいろんな類似品が売ってますが、効果は見込めないでしょう。なぜなら、偽造、類似品が多く出回っていて、根拠なく販売しているんですよね。

細マッチョボディをゲットする方法【3つの手順で解説】

手順はシンプル。

  • 手順①:金剛筋シャツ購入
  • 手順②:金剛筋シャツ着用
  • 手順③:金剛筋シャツ着用を続ける

しっかり取り組めば、3か月で効果を実感できます。
その手順を順番に解説しますね。

手順①:金剛筋シャツ購入

まずは買わないことには始まらない。
加圧、着圧シャツ金剛筋シャツがオススメでして、買ってみましょう。洗濯のペースを考えると3枚以上の購入をお勧めします。ちなみに私は5枚買います。

手順②:金剛筋シャツ着用

金剛筋シャツを注文して、届いたら、やるべきタスクとして、”着用方法を確認”する。
正しい着用方法でないと、せっかくの効果が得られません。

おすすめの着用方法は、両腕を先に通して頭からかぶる。首回りを頭の方に引き上げて、首回りがだら~んとならないように、お腹の方は下にひっぱりパンツの中にイン。

手順③:金剛筋シャツを着用し続ける

金剛筋シャツを着用して、問題なければ、あとは着用をつづけましょう。
私のお勧めは、朝の出勤前に着用し、仕事中は着用し続け、帰宅後、入浴前まで着用することです。休日はお休みということで、着用しません。ネットでは、24時間着用し続けることが良いと書いている人もいますが、私はお勧めしません。休息も立派なトレーニングですので。

つまり、細マッチョボディをゲットするには休息(超回復)も必須。

ちなみに、細マッチョボディをゲットできないからって、いきなりジムに通う人がいます。
そういった人はまず成功しませんので、絶対におすすめできません。

まずは自分でコントロールしてみる。コツが掴めて、このコツを継続できるならジム通いを考えてもOKです。

以上、細マッチョボディをゲットする初心者向け解説でした。

細マッチョボディをゲットすることに興味が出てきたら、ぜひトライしてみてください。(`・ω・´)ゞ

コメント