【トレーニングのやる気維持】体重を測定するだけで意識が高まる

細マッチョボディ入門者

シャツを着るだけでトレーニングらしいことをしないけど、続けられるかな。モチベーションを維持できる方法を知りたい。

こういった疑問にお答えします。

ついつい忘れてしまいがちな体重測定。でも毎日、測定して結果を記録すると継続するモチベーションになるんです。昨日より増えたな、減ったなと一喜一憂せずに、どうすれば増えるか減るか、中長期的な変化を理解することが大切です。

モチベーション維持には、体重を測定することが一番

「昨日の晩は会社の飲み会で飲みまくったな。」

昨日の女子会料理はおいしかったわ。ついつい、食べすぎちゃった。

こんなことってありますよね。せっかく我慢していた食欲が飲み会になったとたん飲む、食べなきゃ損と思って、ついつい・・・。でも、体重と体脂肪率の測定は、毎日行ってください。続けることができれば、日々の体重変化、トレーニング、そしてダイエットの効果、さらには体の調子がチェックできるんです。

100~200グラム程度の増減なんて当たり前です。そんなことは気にせずに体重と体脂肪率の測定を続けることが重要です。前日に食べすぎたり、飲みすぎたりして一時的な体重増減は誰にでもある。

淡々と毎日測定して、どうして増えたのか、または減ったのかを前日の生活を振り返ることの方が大切です。

体重の増減は1週間、1ヶ月、3か月、半年と長い目で見てください。そうすることで、確実に細マッチョ計画、ダイエットの効果、努力の結果がわかるんです。

体重を測定する時間、服装にはこだわろう

ダイエット、トレーニング効果を把握するためには、一日のうちのいったいどの時間に体重測定をするのが良いと思いますか?ダイエット、トレーニング中は、その効果を正確に把握するためにも必ず毎日同じタイミングで体重測定をするようにしてください。

「昨日は食後だったけど、今日は食前になっちゃった」と量るタイミングが変わってしまうとそれだけで普通に1キログラム程度は変動してしまいます。なぜなら、脂肪がつく・つかないに関係なく、トイレに行く、食事をする、水分を補給することで体重は一日の間に変化しているからです。

単純計算でも500ミリリットルのペットボトルのお茶を1本飲んだら、体重は500グラム重くなります。反対に、トイレで排泄すると、その分だけ軽くなりますよね。

なので、ダイエット、トレーニングの効果を正確に把握するには、体重測定を毎日同じ条件で行う必要があります。

例えば、今日は夕食後に体重測定をしたのに、翌日は昼食前に体重測定をしたり、その次の日は朝食前で、その次は、運動後に水をがぶ飲みした後に測る・・・。こんなふうに、毎日体重を測定する条件が異なるだけで、体重の増減は正しく把握できません。

体重測定の条件を毎日そろえることは本当に重要なんです。

毎日、違う条件で体重を測定したら、「昨日は1キログラム減ったのに、今日は500グラム増えた。なんで?」となってしまいます。日々の体重変化の理由がわからないとダイエットのモチベーションが下がりますよね。

なので、ダイエット中やトレーニング中は毎日同じタイミングで体重を測定するようにしてください。また、意外と気ずかないポイントは、測定するときの服装です。服の重さの差が、もろに体重測定結果に影響します。私の場合は、朝起床後、トイレに行って、着替える前に必ずパン一になります。そのタイミングと服装(といってもパンツ一丁ですが)で体重を測定します。

このように毎日の体重を測定するタイミング、体の状態を決めておくことが重要です。

注意していただきたいのは、必ず、このタイミングじゃないとダメというわけではなく、毎日の固定したタイミングと服装だったらOKということです。日々の生活の中で測りやすいタイミングであれば問題ありませんが、食後よりは食前の方が条件的には安定しやすいでしょう。

たとえば、朝食前、就寝前、夕食後など。毎日同じタイミングで測ることができれば大丈夫です。そうすることで、ダイエット、トレーニング中の体重の増減を把握することができます。

お勧めは、”起床後にトイレに行った後”です。なぜなら、1日で体重が最も軽いため、安定した体重測定ができるからです。朝起きたら、トイレに行って、体重計に乗る習慣をつけてください。

毎日の測定結果を記録する

毎日測定した結果は、必ず記録しておきましょう。ぶっちゃけ体重計はどんなものでも大丈夫です。最近は、スマホと連携して記録を時系列に残す機能があるものもあり、記録する手間が省けて便利です。

体重計は安くすませたい、こだわり機能があるものが良い等、お好みに合わせて選ぶと良いでしょう。

私の体重測定結果は、iPhoneアプリのヘルスケアの身体測定値に記録しています。毎日測定しましょうと自分で書いておきながら毎日は測定できておらず・・・。皆さんは毎日測定してくださいね( ^ω^)・・・。

体重測定結果

日々の結果が目に見えてわかれば、続けるモチベーションになるんです。

私の知り合いには、紙にグラフを書いて日々の変化をチェックしている人もいます。いろんなやり方で楽しんで継続できるといいですね。

毎日の体重測定が大切ということのまとめ

まとめです。

  • モチベーション維持には、体重を測定することが一番
  • 毎日の測定時間、服装はそろえる
  • 測定結果を記録すればダイエット、トレーニング効果が目に見えてわかる

ダイエット、トレーニングを無理せず続けられるためにも体重は毎日、測定してください。日々の変動に敏感になれば、自然に食事や食欲をコントロールする習慣が身に付きます。

ここで書いた体重を測ること自体は簡単なことです。毎日できなくても、毎週一回でも継続し、記録をきちんとつけて変化を見る、自分に興味を持つようにしてください。

コメント